メニュー

私たちが目指すもの

企業理念

  • 技術・アイディアを通じて交通弱者の安全を守ること。
  • 交通安全の第一人者として、新たな指標となる会社になること。
  • 当社の貢献によって交通事故を減らし、皆様に安全を実感していただくこと。

代表挨拶

近年、高齢ドライバーの増加により、交通ルールを外れた運転や判断力低下による危険運転を招き、歩行者を巻き込んでの悲しい事故が増えてきています。
これからの輝かしい未来が待っていたであろう子どもを巻き込んだ事故の報道を聞くたび、胸が締め付けられます。

 

交通事故は人生を狂わせます。
事故に合った被害者と被害者家族はもちろん、加害者とその家族すらも巻き込んで・・・

 

私自身4歳の時、横断歩道を母親と横断中、信号無視のトラックにはねられ生死をさまよいました。
一命を取り留めたものの、頚椎を損傷し首から下は全く動かすことが出来ず、今でも人工呼吸器を24時間使用しています。
この様な経験をしたからこそ、日常の安全のありがたみを深く感じています。

 

自信の経験はもちろん、この先未来で起こるかもしれない悲しい事故を1つでも防ぎ、安全な社会の一端を担いたいと思う一心で、POLARIS合同会社を設立いたしました。

代表取締役福島 星哉

お問い合わせContact Us

Copyright© POLARIS合同会社All Rights Reserved. login